たっぷりの濃密泡で毛穴の汚れを落とすことができる石けんで有名なのが、「どろあわわ」と「つかってみんしゃいよか石けん」。
どちらも人気の石けんなので、どちらを選ぼうか迷っている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、2つの石けんの口コミを徹底調査した後、その口コミの内容を成分面から検証した結果を詳しくご紹介していきます。
実際に使った人の口コミや成分を参考に、自分にぴったりの石けん選びをしてくださいね!

1.試すならやっぱり安い方から!「どろあわわ」と「つかってみんしゃいよか石けん」の最安値価格を比較!

毛穴の奥の汚れをしっかり落とせる泡洗顔を初めて試してみるなら、お財布にやさしい価格のものを選びたいですよね。
そこでまずは、どろあわわとつかってみんしゃいよか石けんの最安値価格を比較してみると、次のような結果になりました。

どろあわわ…1,490円送料無料(通常価格2,980円)
よか石けん…1,705円送料無料(通常価格1,800円)

最安値価格だけを比較すると、どろあわわの方が少し安くなっています。
ただ、通常価格からの割引率で比較すると、初回でお試しするならどろあわわの方が、かなりお得度が高いということがわかります。

この最安値価格は、どちらも公式サイトからの定期購入価格になっていて、送料も無料です。
また、定期購入ですが、どちらも1回でも解約することができる回数の縛りがないものになっているので、安心して試してみることができます。

2.「どろあわわ」と「つかってみんしゃいよか石けん」の口コミを徹底比較!

次に、どろあわとよか石けんを実際に使ってみた人の口コミを比較した結果を詳しくまとめました。

どろあわわ よか石けん
良い口コミ キメが細かくてクリーミーな泡立ち
擦らなくても汚れが浮いてくる
肌の透明感がアップした
スクラブ洗顔が不要になった
思春期ニキビがなくなった
小鼻の黒ずみが改善した
肌がワントーン明るくなった
使った次の日に肌のざらつきが改善した
3ヶ月で大人ニキビができなくなった
しっとりした洗い上がり
肌がモチモチになった
しっかり固めの泡立ち
毛穴が小さくなった
肌が明るくなった
小鼻の角栓と黒ずみが改善した
肌荒れしにくくなった
ニキビができにくくなった
さっぱりとした洗い上がり
ひざの黒ずみがなくなった
ニキビの炎症が軽くなった
悪い口コミ 肌に合わずかゆみが出た
洗い上がりはしっとりだけど保湿は必要
さっぱりした洗い心地でツッパリを感じた
肌に合わずブツブツができた

泡立ちに関しては、もこもこの泡が簡単に作れるという点ではどちらも同じでした。
泡については、どろあわわの方がクリーミーな泡立ちで、よか石けんの方がしっかりで固めと感じている人が多いようです。

また、どろあわわでもよか石けんでも、毛穴の汚れ落ち効果によるくすみ除去効果、ニキビへの効果を実感している人が多いことがわかりました。
実際の口コミを比較して最も違いを感じたのは、洗い上がりについての口コミでした。

どろあわわは「しっとりした洗い上がり」という口コミが多いのに対して、よか石けんは「さっぱりした洗い上がり」という口コミが多く見られました。

3.「どろあわわ」と「つかってみんしゃいよか石けん」の口コミを検証!成分の違いからわかること!

次に、どろあわわとよか石けんの口コミで大きく違った点について、その理由を成分を比較して検証してみました。

3-1.口コミ検証その①:「どろあわわとよか石けんの泡立ち・泡の弾力を比較」

どろあわわとよか石けんは、どちらも泡立ちが良く、弾力のある泡を簡単に作ることができる石けんです。
そこで気になるのが、泡立ちを良くするために使われることも多い「石油系界面活性剤」が配合されていないかという点です。

そこで、どろあわわとよか石けんの成分を確認してみたところ、どちらも「石油系界面活性剤不使用」であることがわかりました。
どちらの石けんも、肌に負担を与える心配がある成分が泡に含まれていないという意味でも安心して使うことができるものになっています。

また、どちらも500円玉硬化を泡の上にのせても沈みこまないほどの弾力がある石けんですが、どろあわわの方がキメの細かさ、クリーミーさでは勝っているということが口コミからもわかります。

3-2.口コミ検証その②:「どろあわわとよか石けんの汚れ落ちを比較」

次に、どろあわわとよか石けんの「汚れ落ち効果」を支えている泥の成分について比較してみました。

どろあわわ よか石けん
マリンシルト
ベントナイト
火山灰シラス(シリカ)

どの成分も毛穴よりも小さい超微粒子のパウダーになっていて、毛穴の奥に入り込んで汚れを掻き出すことができます。
また、どろあわわに含まれている2種類の泥成分もよか石けんに含まれている火山灰シラスも、マイナスイオンを帯びていてプラスのイオンを帯びている古い角質や汚れを吸着する力を持っています。

汚れ落ちの効果に関する口コミはどちらの石けんにもたくさん寄せられていましたが、2つの石けんの成分を比較すると、どろあわわの方が泥の種類が多いため、汚れや古い角質を逃さずに吸着する効果に優れているということがわかりました。

3-3.口コミ検証その③:「どろあわわとよか石けんの洗い上がりや有効成分の効果を比較」

どろあわわとよか石けんの口コミで、最も違ったのが洗い上がりや効果についての口コミです。
これらの口コミの違いは、2つの石けんに次のような違いがあるからです。

どろあわわ よか石けん
保湿成分 豆乳発酵液
黒砂糖エキス
コラーゲン
ヒアルロン酸など
アロエエキス
黒砂糖エキス
コラーゲン
ローヤルゼリーエキスなど
有効成分 ナシ グリチルリチン酸ジカリウム

どろあわわとよか石けんの洗い上がりに対する口コミでは、「どろあわわの方がしっとり」で「よか石けんの方がさっぱり」と感じた人が多くなっていました。
どちらも保湿成分が配合されている洗顔料ですが、どろあわわには特に保湿効果が高い豆乳発酵液が配合されているため、しっとり感を実感した人も多くなっているようです。

また、よか石けんには抗炎症作用がある「グリチルリチン酸ジカリウム」が有効成分として配合されているため、ニキビや肌荒れの改善を目的として使っている人も多くなっています。
ただし、「グリチルリチン酸ジカリウム」が肌に作用するためには、一定時間肌に浸透させる必要があるので、石鹸に配合されているものよりは、洗顔後に使うスキンケアアイテムにこれらの成分が配合されているものを選んだ方が効果的です。

4.「どろあわわ」と「つかってみんしゃいよか石けん」で迷ったらどろあわわがおすすめ

どろあわわとよか石けんを迷っているなら、次の3つの理由からも「どろあわわ」から試してみるのがおすすめです。

①初回限定の格安キャンペーンでお試しできる
どろあわわには、通常の半額でお試しすることができる「初回半額定期コース」があります。
このコースは、割引率が高いのに、1個だけ買って解約することもできるので、気軽にお試ししたい人におすすめです。

②毛穴汚れに効果がある泥の成分がよか石けんより多い
どろあわわとよか石けんの汚れを落とす効果を高めているのが泥の成分です。
よか石けんは火山灰シラスのみが配合されていますが、どろあわわわにはマリンシルトとベントナイトの2種類が配合されているため、毛穴汚れへのより高い効果を期待することができます。

③しっとりとした洗い上がりで乾燥しにくい
洗い上がりについての口コミに、どろあわわの方がしっとりと洗い上がるという声が多いことからも、どろあわわは汚れだけをしっかり落として乾燥しにくい洗顔ができるということがわかります。
さっぱりした洗い上がりを求めたいという人にはよか石けんもおすすめですが、保湿効果の高さではどろあわわの方がおすすめになります。

5.まとめ

どろあわわとつかってみんしゃいよか石けんの口コミや価格、成分などを細かく比較してみたところ、総合的におすすめなのは「どろあわわ」という結果になりました。

まずは、どろあわわを半額でお試しすることができる初回半額定期コースを使って、肌に合うかどうかをチェックしてみてくださいね!